法事には、
お茶のギフトを


法事とは、法要などを含む仏教行事全般を指します。

法要は亡くなられた方の冥福を祈り供養をする行事のことを指すため、これらを広くまとめて「法事」と呼ばれます。

葬儀から始まり、初七日、四十九日、百が日、お盆などこれらの法事と法要は何年も続いていきます。

香典返しで押さえておきたい

3つのポイントつの ポイント

田中園の法事について

point1 - what?

何を贈ればいいの?

お香典=不祝儀に対するお返しとなります。そのため、品物は後に残らないもの、すぐに使ってしまうもの、いわゆる “消え物” がよいとされます。お茶やコーヒー、紅茶、海苔、砂糖といった「食べたらなくなる」食べ物や飲み物、「使えばなくなる」石けんや洗剤、タオル、シーツ、毛布などの日用品がよく選ばれるようです。

田中園の法事について2

point2 - when?

いつ贈るべき?

香典返しは、弔事が滞りなく終えた報告の意味合いも持ちますので、本来であれば、「忌が明けた」後に贈ることが一般的です。宗教・宗派により時期は異なりますが、おおよそ亡くなられた日から 30 日~ 50 日後に「忌明け」となります。

田中園の法事について3

point3 - how much?

いくら位の物を贈る?

香典返しの相場は「半返し」で、いただいたご厚志(お香典・玉ぐし料・お花料・お供え)の半分程度を返すのが一般的といわれています。2 千円、5 千円、1 万円などで香典返しの品を選び、いただいた額の「半返し」に近い物をお贈りするのが一般的です。

茶葉

法事にお茶ギフト
オススメする理由


01. 全年代に喜んでいただける

煎茶や緑茶は日本人に馴染み深く、お茶に含まれるビタミンCが健康や美容に効果があるということで、若い世代から年輩の世代まで幅広く楽しんで頂けます。

02. 消え物として

お悔みごとのお返しは後に残らないもの、すぐに使ってしまうもの、いわゆる “消え物” がよいとされます。お茶など「食べたらなくなる」飲み物が選ばれています。

03. 賞味期限が長い

一般的にお茶の賞味期限は半年から 1年と長いため、受け取った方のペースで味わっていただくことができます。

法事・法要の流れ


法事の流れ

法事・法要は葬儀から始まり、長きにわたり続いていく追善供養まで含みます。

・法要当日の流れ

法要当日は、宗派による違いもありますが、①住職の読経、②お焼香、③住職の法話、④お墓参り、⑤施主の挨拶、⑥会食、の流れが一般的です。

焼香の順番は、施主が最初に、その後故人と関係の深かった順に行っていきます。

施主は、住職が退場される際に「お布施」「お車代」「御膳料」をお渡しします。

ご注文の流れ

ご注文の流れ1

店鋪へご来店、またはフォームからお問い合わせ

ご注文の流れ2

ご来店・お電話でお見積もり

ご注文の流れ3

ご来店・ご口座でお支払い

ご注文の流れ4

発送のお手配、または会場への納品

ご注文の流れ5

贈り先様のお手元へ

2日以内に発送

ご注文の流れ

ご指定日時に商品到着

※メールのお問い合わせは平日対応

※2日以内に発送・ご指定日時に商品到着

金額別の田中園
お茶ギフト


ご予算:1,000 円 程度

田中園のお茶ギフト1

特上 / 単品 1,080 円(税込)

2本セット

ご予算:2,000 円 程度

田中園のお茶ギフト2

特選 / 単品 864 円(税込)

2本セット

ご予算:5,000 円 程度

田中園のお茶ギフト3

極上 / 単品 1,620 円(税込)

2本セット

お茶一覧

line up

お客様のニーズに合わせて銘柄からカスタマイズも可能です。
お気軽にご相談ください。

引き出物、法要のお返しに


お茶コラム

articles

葬儀や法事は突然やってきますが、急な法事でもしっかりと対応したいものです。法事・仏事にまつわる豆知識や一般的なマナー・香典返しの相場など、役立つコラムをお届けしています。

法事のおすすめコラム

お問い合わせ/
ご注文

contact

※入力必須項目です。

    *お名前

    *メールアドレス

    電話番号

    *お問い合わせ/ご注文内容

    「 個人情報の取扱 」に同意の上、ご送信ください。